新しいホームページの開設と現行ホームページのリニュアル

私の周囲を見ていますと、ネット検索をパソコンデはなくスマートホンやタブレットで行っている方が目につきます。

西岡行政書士事務所のホームページは以前にもリニュアルしていますが、その当時は古いノートパソコン800×600px画面にも対応するようにと、コンテンツの横幅を780pxに設定していました。

WordPressなどで、各種端末に応じて見せ方を変えるレスポンシブなWebコンテンツに触れ、我がホームページが古くさく感じられるようになりました。
また、このBlogでもたびたび出てくる、在留資格(Visa)や帰化について特化した新しいホームページを作ってみたくなりました。

そこで、前ホームページではCSSを自作したのですが、レスポンシブは少し敷居が高いようなのでネット検索してみると、Template-Party様のビジネス・レスポンシブWebブルコンテンツのテンプレート無料サービスに行き着き、沢山のテンプレートの中に探していたテンプレートを発見できました。

デザインは勿論ですが機能として、
・ドロップメニューがある
・サブメニューが左右どちらにも配置できるテンプレートを探していたのです。

我がCSS&HTMLの知識ではそれなりに難しかったのですが、何とか形になりましたので在留資格(Visa)や帰化について新しいホームページVisanichioka.comを開設しました。
urlは、http://www.visanishioka.comです。
データーをアップした後、iPhoneとiPadで確認してみますと、我ながらなかなかの見栄えです。

そこで、先に書いた現在のホームページが古くさく感じられる件ですが、さらに発憤してVisaNishiokaで使わせて頂いたテンプレートの基本色違いをダウンロードし、リニュアル致しました。
こちらのurlは、http://www.nishi-gyo.comです。

両ホームページとも、これから手を入れなければならない箇所が沢山あるのですが、構成がスッキリしたので作業はやりやすいと思います。

Template-Party様、お世話になりました、本当にありがとうございました。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です